妊娠ちゅうに、カフェインをあまり摂りすぎると、赤ちゃんに影響が出てしまう可能性があると、妊娠中にカフェインを摂るのをやめてノンカフェイン飲料を飲んでいたと思いますが、産後も実はノンカフェインがおすすめなのです。産後の抜け毛予防のために大事なのです。

カフェインの摂りすぎは産後の抜け毛を増やす要因に?

kirakria カフェインの摂りすぎは禁物である

妊娠中にカフェインを摂るのを辞めていて、産後のカフェインを摂るのは大丈夫なのですが、摂りすぎはよくありません。カフェインの摂りすぎですが、実は抜け毛と関係しているのです。特に、産後は、抜け毛が増えてしまう時期ですので、カフェインの過剰摂取は避けないといけません。

kirakria なぜカフェインが抜け毛の要因になるの?

いったいなぜ、カフェインが抜け毛の原因になるのでしょうか?コーヒーや紅茶に含まれているカフェインですが、覚醒作用があります。カフェインを寝る前に摂ると眠れなくなるというのは、一度は耳にしたことがあると思います。

覚醒作用があるため、寝る前に飲んでしまうと、睡眠の質が下がってしまう原因になります。質の良い睡眠は髪の毛にとって非常に大事なことです。

そして、カフェインには、体を冷やす作用がありますが。体を冷やす作用があるということは、血流が悪くなるということになります。抜け毛の原因の一つである、頭皮の血行不良がカフェインを摂りすぎてしまうと、起きてしまいますので、過剰摂取はやめましょう。

りかちん

今はノンカフェインコーヒー、ノンカフェインのお茶とかが販売されているのでそういった物を有効活用してノンカフェインを意識してみてみてはいかがかしら?

産後の抜け毛に育毛剤を使っているならなおさらやめよう!

産後の抜け毛対策のために、産後の抜け毛用育毛剤を使っている方は、産後の抜け毛のために育毛剤を使っているわけですから、カフェインをたくさん摂ってしまって、抜け毛の原因と増やしてはいけません。育毛剤の効果を台無しにしてしまうことだってあるかもしれません。

産後はただでさえ、女性ホルモンの乱れによって抜け毛が多くなっています。ですので、通常の抜け毛の原因となることをなるべく避けていかないといけません。

産後の抜け毛の原因+抜け毛の原因=めっちゃ抜け毛が増えることになります。カフェインだけではなく、寝る前のお酒も睡眠の質が下がってしまいますので、なるべく避けていくようにしましょう。

妊娠中にノンカフェインの飲み物を飲んでいたならそのまま継続して、産後の抜け毛が治まるまで、飲んでみてはどうでしょうか?今は結構おいしいノンカフェインの飲み物発売されていますよ♪

カフェインは産後の抜け毛に良くない?のまとめ

この記事のまとめ

  • カフェインを摂りすぎると抜け毛が増える可能性がある
  • カフェインを摂りすぎると睡眠の質が下がることがある
  • ノンカフェイン飲料を上手に使うべし

カフェインを摂ると100%産後の抜け毛が増えるってことではありませんが、飲み過ぎは禁物ってことだけは頭に入れておいてください。カフェインを摂りすぎると睡眠の質が下がる=疲れが取れにくくなります。

産後の体調を回復するためには、睡眠が非常に大事になってきます。睡眠の質を下げていては体調の回復が遅くなってしまいます。ノンカフェイン飲料をうまく利用していきましょう!