産後の抜け毛が多くなるのは脱毛症の一つであり、脱毛症名は分娩後脱毛症と言われております。多くのママさんが出産後に経験する脱毛症の一つですね。では、いったい何が原因で抜け毛が多くなってしまうのでしょうか?分娩後脱毛症の原因についてチェックしてみましょう!

産後の抜け毛の脱毛症の名前は分娩後脱毛症

分娩後脱毛症の主な原因ってなんだろうか?

nukegeooi分娩後脱毛症の主な原因ですが、女性ホルモンが大きく関係しております。妊娠している時は、女性ホルモンの分泌が活発になり、髪の毛の製造や成長、が盛んになったり、抜け毛が減少したりします。

ですが、産後は、妊娠中の女性ホルモンが多かったのですが、一気に減るために、ホルモンバランスが崩れる事によって、妊娠中、抜け毛が減った分の変動が産後にきてしまうのです。

また、髪の毛の周期であるヘアサイクルのホルモンバランスが乱れる事によって、ヘアサイクルも乱れてしまいます。成長期、退行期、休止期があるのですが、産後は休止期に移行します。

分娩後脱毛症は産後のストレスやダイエットも原因の一つ

sanngoseinsei

産後は、色々と体に不調が出てきます。頭痛がひどかったり、腰痛がひどかったり、痔になったり、肌荒れがひどかったり、色々とホルモンバランスの影響で出てきます。ストレスも始めての子育てなら色々と分からない事だらけで溜まってくると思います。

そして、意外と多いのが、産後のダイエットです。妊娠中はどうしても、安静にしていたり、赤ちゃんに栄養をたくさんあげるため、食事もいっぱい摂りますので、どうしても体重が増えてしまいます。そして、産後に一気にダイエットをするママさんもたくさんいます。

産後、体調が元通りになるまで、早い人で1ヶ月で元通りになる方もいますが、大体体調が完全に元通りになるまで、3ヶ月~6ヶ月かかります。産後ダイエットをするにしても体調が戻ってからするように!

分娩後脱毛症が治るまで期間が必要

分娩後脱毛症ですが、ママさんの体調が戻るまで3ヶ月~6ヶ月かかりますので、それと同じく3ヶ月~6ヶ月で治る事が多いです。個人差や年齢差もありますので、長い方で、1年ぐらいかかる方もいます。産後に急に一気に抜け毛がひどくなりますが、焦らないで下さい。

焦って、やばッ?私何かの病気なのでは?と勘違いをしてしまったり、気にしすぎるとストレスも加わってしまいます。産後の抜け毛はしっかり毎日ケアをしてあげて、ホルモンバランスが整ってくるまで時間が経過するのを待つ!これが一番大事です。

最近では、女性用育毛剤も発売されておりますので、産後の抜け毛が治るまで、女性育毛剤を使っているママさんも増えておりますし、育毛や頭皮ケアブームなので、育毛目的だけではなく、頭皮のスキンケアとして活用されている方も多いです。

育毛剤なんて使うのまだ早い!って方もいるとと思いますが、産後の抜け毛が多い時だけ使うってルールを決めて使っている人も意外と多いです。1本は産後の抜け毛のために持っておきましょう!

yubi 産後の抜け毛に効果のある女性用育毛剤をチェックする

分娩後脱毛症のまとめ

  • 分娩後脱毛症の原因は女性ホルモンが関係している
  • 分娩後脱毛症が治まるまで時間が必要
  • ストレスや産後ダイエットはNG
  • 産後の抜け毛に効果のある育毛剤を使う

分娩後脱毛症の主な原因は女性ホルモンのバランスが関係しています。産後の抜け毛はすぐに治るってことは難しいです。女性ホルモンのバランスが整い始めるまである程度の時間が必要になります。

妊娠中に増えてしまった体重を産後すぐに落としたい気持ちは分かりますが、無理なダイエットは分娩後脱毛症を悪化させてしまう可能性が出てきます。

分娩後脱毛症(産後の抜け毛)に効果のある育毛剤でケアをしつつ、女性ホルモンのバランスを乱さずに生活を送っていきましょう!